本文へ移動

看護部退院支援委員会からのお知らせ

看護部では「患者さんやご家族が少しでも安心して在宅へ移行できる」を目標に掲げ、平成29年に退院支援委員会を立ち上げました。
在宅に移行されたご家族のアンケートをもとに、ご家族対象の学習会を以下のとおり企画しています。
 
イラスト
4月 センター後の選択肢(担当:MSW)
5月 吸引
6月 胃瘻
7月 体位変換①(移動、グローブ使用方法)
8月 介護料・短期入院概要(担当:MSW)
9月 体位変換②(側臥位、枕の使用方法)
10月 オムツ交換
11月 口腔ケア
12月   物品について(担当:MSW) 
1月   バイタルサインとは
3月   何かあった場合の対応
学習会では講義でケアの根拠を中心に学んで頂きます。
実技ではご家族同士で患者役・介護者役を行い、介護される立場の思いも体験して頂いています。
学習会でケアの基本を学んで頂き、患者さんの個別性に合わせたケアはベッドサイドでプライマリーナースを中心に指導しています。
医療ケアや介護技術を習得されたご家族の中には「これなら家に連れて帰ることができる」と在宅に戻られる方も増えてきました。
これからも患者さんやご家族がより安心して在宅移行できるようサポートしていきます。
 
看護部 退院支援委員会
自動車事故対策機構
千葉療護センター
〒261-0012
 千葉県千葉市美浜区
磯辺3丁目30番1号
TEL.043-277-0061
FAX.043-277-2259

自動車事故による、脳損傷で重度の神経症状を後遺した慢性期の患者さんを専門に治療する病院です。

0
0
0
4
0
6
TOPへ戻る