本文へ移動

第24回日本意識障害学会

 7月24、25日に行われた第24回 日本意識障害学会において「ボツリヌス療法とリハビリテーション~介護量軽減を目的として~」という演題で発表してきました。
 
 痙縮(筋肉に力がはいりすぎて、動きにくかったり、勝手に動いてしまう状態)によって日々の介護量が増大している介護者にとって、治療法の1つの選択肢として提示できたと思います。
 
 個人的には子育てから束の間解放され、ウナギも食べてリフレッシュできました!
自動車事故対策機構
千葉療護センター
〒261-0012
 千葉県千葉市美浜区
磯辺3丁目30番1号
TEL.043-277-0061
FAX.043-277-2259

自動車事故による、脳損傷で重度の神経症状を後遺した慢性期の患者さんを専門に治療する病院です。

0
0
0
4
1
7
TOPへ戻る